お直しOK?

0

     毎月、依頼される脚、今月は64個、納めて一服のアタイだ。元々同じものを

    作るの苦手だったんだけど、ますます拍車がかかり、64個でも気持ちを保つのが

    ムツカシイ。やる気のなさの減少が目に見えてワカル。困るのことよ。

     

     作ってる最中に作業服のボタンがとれてね。いずれ付ければいいや、なんて

    思ってはいけません、とれたボタンがどっかにいってしまい、結局ボタンなしの

    袖にイライラしながら、ってなことになること必定。裁縫箱引っ張り出してボタン

    付け終わり、あっ、ついでにズボンの補修もやっちゃうべ。

     たしか去年だったかな? 買ったのは。

     ニットです。裾はこのように編み方が違うんだ。折り目のギザギザに目が

    釘付け、ほぼ即決。イッセイミヤケのA-POC、どこで切ってもほつれることは

    ない。ってこともあってか、裾に切る目安の線を入れたんだろ、とアタイは

    考えてるんだけど、違うか?

     確か、来客に見せびらそうとテーブルの上に何の気なしに置いて、気が

    ついたら傍にタバコの吸い殻。あいや〜焦げてるやないか。穴があいてる。

    ま、ボタンで隠せばいいだろとそのまま放置して数ヶ月、やるなら今だと。

     ユザワヤに行ってボタンと糸を買う。青いズボンだから貝ボタンに決まってる。

    青=海=貝ということで。どうせならと角形、なんとなく6個。

     ハイ! この通り。少し引きつってるけど素人だから上々の出来と自画自賛。

    やっぱいいですな、ボタンは。一応、取り付いたものの心配は糸が抜けて

    こないか?ってことだ。針に通して最後を指先でクルくるっと丸めてポッチ

    にするんだけど、ニットだから強く引っ張ると編み目をスルリと抜けること

    数度。ならばとポッチをデカくしても抜ける気配濃厚でね。恐いんだ、これが。

    今はいいけどさ、洗濯したらぜ〜んぶ取れてやがんのはイヤでっせ。

     で、こんな感じだなもし。6個じゃ少なかったかなァ。でもなぁ、あまり

    多くてもなぁ。ま、着てみてから考えればいいだべさ。

     

    ってなこと言いつつ、さてと仕事仕事・・・・・・・な、店主でした。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:569 最後に更新した日:2018/10/06

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM