ハタで朝食を

0

     一体いつまで続くのやらウィルス禍。

     そんなもの屁でもないと開き直りたい、が、相手は見えないウィルス、

    出掛けるもままならず、知り合いと会うこともままならず、地下にこもる

    日々が続く。

     

     あれもダメこれもダメ、息が詰まる中、過日耐えきれずに新百合ヶ丘の

    ハウスメッツガー ハタ。ハムを探しに。トーストにハム一枚乗せが毎朝

    の私。近くの西友、オリンピックで入手できるハムをいろいろ試した

    ものの帯に短し襷に長し、電車で三駅の北野エースもイマイチ。薄すぎ

    厚すぎ、本物のハムの味なんかわからないけど、ホントはもちっと美味

    しいんじゃないかしら、疑心暗鬼のココロ。

     

     単なるハムにそこまで思い入れは必要ないと人は問うかもしれない。

     でもな、毎日食べるものだからこそ得心したいよな。なにも毎週

    銀座の匆蛤を食べたいとか極上のトンカツ食べたいと言ってるワケ

    じゃない。納得できるサイズと厚さと味のハムでいいんだ。そのくらい

    の贅沢はいいだろう。

     

     というのもモリモリ卵の先例がある私だから。およそ2週間に一度

    買いにゆく。昨日も行ってきたばかりだ。美味しいたって卵ですからね。

    仰け反るほどの違いはない。微妙にコクがあると感じられる程度だ。

    でも、この微妙な違いが私の得心なんだわさ。買うのはいつも3L、最大

    サイズです。慣れっこになっちゃってるから黄身が2個あっても驚きゃ

    しない。1パック10個入りで450円程度。71歳の今、毎昼の目玉焼きに

    これぐらいの贅沢は神もお許しになるだろ。

     

     ハムにも卵の得心が欲しい。ならば懇意のハタで終止符を打とうと

    思ってね。ここでも得心が得られなければ諦めましょう。

     車で1時間、素晴らしい接客は相変わらずだ。この接客を体験するだけ

    でも訪れる価値はあるなぁ。ケースにズラリと並んだハム類を前にして

    スタッフの美嬢としばし。悩むんだ、これがさ。

     意を決してこの4種を試し買い。ソーセージ3種とハム一種。ここが

    最後の砦だし、毎朝食べるものとなれば大袈裟じゃなく、いささか意を

    決するにためらいは生じまする。金額ではない、今後の私の食生活の

    一端を決めるかもしれない、そのことに悩むわけだ。

     問題は賞味期限だ。シールでは消費期限。たった三日間しかないんだ。

    はて、どうしたもんか? 

     

     車で1時間もかかるからそうそう買いにはゆけない。郵送か?。

    ハタさんのソーセージハムは自家製だし添加物一切ないから三日しか

    もたないのはわかる。ちょっと考え電話相談、真空パックなら何日もつ

    の。答えは10日。ふーん、だったら3枚づつ真空パックしてもらって

    それを3セット送ってもらえば、9日間はOKなんだな。

     

     あとは一枚の厚さだ。試し買いは薄切りにしてもらって一枚が110円、

    ってことは毎朝食べて1ヶ月3300円、高いか安いかよくわかんないけど

    これならいい。電話相談で薄切、普通、厚切はそれぞれどれくらいなの

    と問う。普通は3ミリ、薄切りで2ミリ、もっと薄く切れるけど真空

    パックにした場合、パックから取り出すときにハムがちぎれてしまう

    恐れがあります、のお答え。

     

     ナルホド、得心がゆきました。

     で、早速、トーストを4分割し、4種のハムとソーセージを小さく切り

    のせて食べてみた。ソーセージは美味しいけど香辛料の味が気になる。

    毎朝食べるとなるとちょっと刺激が強いかも。ハムはどうかな? 

    トロリとろけてけっこうなお味だ。これなら毎朝食べても飽きることは

    ない、つけあわせのバター、チーズの味も損なうことはない感じがする。

    形がトーストと合わない(一部はみ出ます)なんてことは大したことでは

    ありません。

     

     とりあえず現時点では、このボンレスハムでゆこう。

     厚さは2ミリにしよう。もっと厚けりゃハムのボリュームも楽しめる

    んだろうけど、それは贅沢すぎるというもんだ。カミさんの祖母が昔

    よく口にした「腹に入ってしまえばどれもおんなじ」が心に突き刺さって

    いる私。トーストにハムをのせて食べることだけでも充分な贅沢、

    さらに美味しいハムを求めるなんてことは、トンデモナイ仕儀と叱られ

    ちゃう。物事にはほどほど、分相応、上を見ればきりがない下を見ても

    きりがない、これくらいにしといたほうが身のためだ。

     

     ネットで注文、届いたのがコレだ。シールが眩しい。

     

     食してみる。確かに美味しいが、少々厚いかも。6枚切りのトーストに

    対してこの厚さ(3弌砲世肇魯爐量しかしない感じ。それではトースト

    に失礼だ。食パンは近所のパン屋さんでしか買いません。充分美味しい

    からね。朝食は、あくまでもトーストとハムの調和が求められるわけで

    どっちか片方が勝ってはいかんってもんだ。となると、ハムの厚みは

    2个砲覆襪な?

     

     ハムは3枚真空パックが4セット。12枚で409g、2,331円也。一枚は

    194円。1ヶ月6000円弱。ちょっと高い気もするけど。それよりも送料が

    気になる。代引き+クール便で1430円もする。業界では妥当な金額

    なんだろうけど私には高い。う〜む。

     

     送料1430円 VS 1時間の運転、どうせよう?

     昨日、モリモリ卵を買いにゆく車中で考えた。卵はほぼ2週間に一度、

    おまけに新百合ヶ丘の途中と言えなくもない。だったら卵とハムを一緒に

    買いにゆけばいい、ハムを買うついでにトンカツ、コロッケを買えば

    その分だけ安くなる。ま、とりあえずこれで行こう。

     

    朝食はコレで決まり・・・・・・・・・・・な、店主でした。

     

     


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:626 最後に更新した日:2020/09/16

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM